Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.
結婚式で着るウェディングドレスとカラードレスを「一生に一度のことだから」と考えてオーダーメイドで頼んだり、ドレスを購入する人もいるかもしれませんが私は最初からレンタルドレスを借りることを決めていました。

その理由としては、色もデザインも素材も様々あるドレスの中で、実際に着てみて自分の雰囲気に合うかどうか、自分の魅力を最大限に引き出せる色や形かどうかを気軽に何度も試したいと思ったからです。オーダーメイドのドレスではそこまで試すことは難しいと思います。
実際私は数年前に結婚式を行ったのですが、その際にお世話になったレンタルドレス店では様々な種類と色のドレスが並んでいて、ドレスの数々を眺めるだけでも自分がお姫様になったような幸せな気持ちになりました。

「ウェディングドレスはシンプルなAラインのものがいいな」と考えていたのですが、いざレンタルドレス店に行ってみたらAラインと言っても胸元のデザインやレースの具合など1つ1つのドレスでデザインが微妙に違うので、ただ眺めてイメージするだけではわからず実際試着して自分に合うかどうか確認しなければいけなかったことをとても印象深く覚えています。
カラードレスはピンクか薄いブルーのものを着てみたいと考えていたのですが、実際ピンクを着てみたら自分の中のイメージと違い、ふと目についた真っ赤なドレスを試しに着てみたら派手だけれど自分に合う!と思い、その真っ赤なカラードレスを借りることに決めました。

結婚式当日と、写真の前撮りの時にウェディングドレスとカラードレスを着ましたが、特に問題もなく値段も満足のいくものだったのでよかったです。
これから結婚式を挙げる人にもレンタルドレスがいいよと薦めるつもりです。
wedding_hanayome.jpg
2016/06/29(水) 02:20 ファッション PERMALINK COM(0)
Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.