スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
先日、父と車でドライブに出かけたのですが、その時、BGMとしてかかっていたのが、美空ひばりさんの曲でした。
「川の流れのように」とか、「愛燦燦」とか、「お祭りマンボ」とか、最初のうちは私が知っている曲が流れていたのですが、途中から知らない曲がいっぱい流れてきました。

父は歌に合わせて口ずさんでいたので、全部知っているのだと思いましたが、私はこんな曲も歌ってるんだと、とても驚きました。
バラードから演歌、ポップ調なもの等、本当にいろいろなものを歌っていて、しかも、どれを聞いていても次第にその曲に引き込まれていくのです。
美空ひばりさんは歌唱力がすごくあって、しかも聴かせ方がとても上手いのだと感じました。
改めて、未だにみんなに曲を聞いてもらっている、美空ひばりさんはすごい人だと思いました。

私は「川の流れのように」という曲が大好きで、歌詞も覚えているので、よくカラオケとかで歌わせてもらっていたのですが、ほかの曲も歌ってみたいと思い始めました。
するとちょうど、「りんご追分」という曲がかかっていて、これも歌ってみたいと思いました。
テンポがゆっくりで、肺活量が相当必要な曲だと思うのですが、これが上手に歌えたら絶対かっこいいと思ってしまいました。
「あああああああ」と「あ」を続けて歌って、上がって降りるような波が続くメロディの部分があるのですが、そこを聴かせる歌い方ができるようになりたいと思っています。

これからちょっとづつでも練習していこうと思います。
美空ひばりさんの曲を知ることができて、とても良かったと感じたドライブになりました。
karaoke_mike.jpg
2017/07/18(火) 20:33 ライフスタイル PERMALINK COM(0)
最近は冷え込みも厳しくなってきましたね。
寒くなってきたので、普段は暖房を控えめにしている我が家でも、ストーブをつけるようになりました。

そこで気になるのが暖房代。燃料代を計算してみたら、
諭吉さんが何枚か飛んでっている計算になり、目が飛び出そうになりました。

暖房代削減を本格的に検討し始めたのですが、効果が出そうなものが見つかりました。断熱材です。
ヒントになったのは、アウトドア用のエマージェンシーシート。
遭難した時に、寒さを防ぐためにかぶる、アルミホイルみたいな物です。
それをカーペットの下に敷けば、床からは熱が逃げないはず。似たもので試したところ、少し効果がありました。

しかし、さすがに壁にキラキラしたシートを貼る訳にはいきません。どうしたものかと考えたところ、断熱塗料がいいのではないかと思いました。

断熱塗料なら、一回塗れば、シートみたいにはがれる心配もありません。それに、断熱塗料なら色も選べますし。
家の壁で、壁紙ではなく塗料がぬってある所は、結構少ないです。
でも、トイレの壁や玄関のドアなど、気温が低くなる箇所の壁が、塗料が塗ってある壁でした。

早速家族に相談してみて、断熱塗料を塗ってみようかと思います。
流石に塗りムラがあるといけないので、業者さんにお願いしようかな。業者さんだったら、どの塗料が効果が高いか、しっていそうだし。素人判断するよりも安心できそう。
年末なので、業者さんが早く作業してくれるかだけが心配ですが。
http://www.e-kodate.com/bbs/thread/72291/
2016/12/25(日) 20:31 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
ここ数年、春になると開催されるカモ井加工紙さんの工場見学に参加して来ました。
抽選倍率が年々高くなっている中、3口応募して1口当選。10口近く応募して全滅している方もいらっしゃるのでなかなかの高確率だと思います。
工場までは可愛くデコレーションされたバスで送迎してもらえるのですが、毎年デザインが変わる上に何パターンかあるのでどのバスに乗れるのかも楽しみのひとつです。

工場に着くと社員の皆さんがお出迎えしてくださり、ノベルティの可愛いバッグやアイテムを手渡してくれます。今年のノベルティもとても可愛い柄で早速帰り道に使わせてもらいました。

工場内の見学ツアーなのでまずはマスキングテープができる工程を見学します。いつもはお店に売られているサイズしか目にすることはないですが、紙の段階だったり(もとは和紙です)カットされる前の段階だったり、まだ販売されていない柄が見れたり、普段は見られないものをたくさん見ることができて、一緒に行った子供も目をキラキラさせていました。

工場見学が終わると、お楽しみのショッピングタイムです。重さでマスキングテープが買えるコーナーや、ツアー会場でしか買えないマスキングテープがあったり、自分の好きな色でマステが作れたり、普段は販売されていない幅(基本は15mm)でマステが買えたり、マスキングテープが好きな人にはまさに夢の国状態。
案の定、私も限定テープを買いまくり散財しまくりました。財布は寂しくなったけど、気持ちはウハウハです。
一通り買い物をおえて、休憩がてら食堂に行くとここにもマスキングテープの魔の手が…。
当たりくじ入りのガチャガチャが置かれていました。1回100円で、当たりが出ると非売のマスキングテープと交換できるシステムです。
私はくじ運がないので、娘と息子に回してもらい当たりくじ2枚GETしました。好みの非売テープに交換してもらい、ホクホク気分で帰りのバスへ。
当選しないと参加できない工場見学ですが、来年もまた応募しようと思います。
やっぱりマステ集めは辞められません!
car_bus.jpg
2017/05/08(月) 08:19 旅行・お出かけ PERMALINK COM(0)
風邪をひいた時、何が1番調子悪いかということで内科にするか、耳鼻科にするかと決めた方が良いと思います。
咳も出るけど、喉がすごく痛い時や喉の痛みから風邪をひいた時は、耳鼻科に行って下さい。仕事が出来る口がうるさい先生に「なんで、もっと早くこないんだ!」と怒られた人もいます。

耳鼻科でも咳が出る時は、ちゃんと吸入もしてもらえます。薬も抗生物質や咳が止まる薬。喉がすごく痛い時は、痛み止めも貰えます。
今年、声が何言っているか分からないくらいひどくなってしまった時に、耳鼻科にお世話になりました。

そして子供かという話ですが、鼻水がすごく出て良いティッシュで鼻をかんでいたにも関わらず、中耳炎になった時も同じ耳鼻科にお世話になりました。
出来たばかりの耳鼻科で1番近かったから行ったのですが、機械で耳の穴の中を見たのにはビックリしました。人生初の中耳炎だったもので…。
気をつけないといけないのが、内科でもアレルギー性の分野が得意な先生がいる病院があります。そこは、なかなか風邪と診断してくれませんでした。
鼻水が黄色いと風邪で、透明だと風邪じゃない、アレルギーが悪化したのだと言われて、沢山の種類のお薬を頂戴しました。でも、治らなかったこともありました。

病院を選ぶということは、大変なのかもしれません。
かかりつけ医というのは、非常に重要だと思います。私も咳が酷くて熱がある時は、家の近くで小学校から通っている循環器科にお世話になります。すぐに治ります。

2回お世話になった耳鼻科も、声が変わった時はさすがに時間がかかりましたが、その時の状態によって薬を代えてくれて、しっかり治りました。
診断の段階で、喉の痛み止めの薬を出して、抗生物質出してとちゃんと説明してくれます。その後、調剤薬局でも説明してくれます。
耳鼻科の受付には『お薬手帳を持っている方は受付に出してください』と書いてあります。
診察前に、今飲んでいる薬を確認して頂けると、説明の手間が省けるのでありがたいです。
私は大体喉から風邪をひくので、風邪をひいたら耳鼻科だなと思っています。

私は病院を選ぶときは良く下記の口コミサイトを利用しています。

ウィメンズパーク
2017/05/01(月) 08:17 美容・健康 PERMALINK COM(0)
昨日というか今日になりますが、夜中に子どもが自分の部屋で奇声を上げていました。いつものことなのですが、何か楽しいことがあって大興奮しているのです。私の部屋まで聞こえてくるなんて楽しそうですねぇ。私なんか部屋でそんな奇声を発するほどのことなんて起きないですよ。

その時はちょっと落ち着きなさいと言いに行きましたが、やっぱり大興奮のもとはパソコンなんですよね。部屋が明るくて目を細めた状態でしたが、子どもがパソコンに向かってヘッドホンをしてこっちを見ているのが確認できました。昼間ならいいですけど、夜だと近所迷惑にもなりかねるのでほどほどにしないとです。
でも、あんなに夢中になって興奮できるものがあるなんて羨ましいと思いました。私もいつか寝食を忘れるくらい熱中できるような趣味が欲しいと思っています。それだけ1つのことにのめりこめるって才能じゃないですか。よく本を読んでいるとその世界に引きずり込まれて時間を忘れてしまうという人がいますが、私は10分起きくらいに一回顔を上げますね。集中力がないのだと思います。面白い本もあって何度か読み返したものもありますが、私の場合はなかなかゾーンに入り込むのは難しいようです。
2017/03/27(月) 10:29 ライフスタイル PERMALINK COM(0)
サークルの旅行で那智勝浦の温泉に行って来ました。
名古屋方面からの利用で、行きに伊勢志摩の方を楽しんでから那智勝浦の温泉宿に泊まるプランです。

サークルは旅行サークルで、文字通りいろんな所を旅行するサークルです。
旅行代がかさみますが、みんなバイトを頑張っていて、いざ旅行になると日頃の疲れを一気に癒やすって感じです。
今は4年生は卒業して2年と3年だけになりました。
今回は2年の男女4人ずつと3年が女子2人です。
10人なので、ちょっとした団体旅行ですが、プランはもちろん自分で立てます。
プランを立てるのが好きな人の集まりでもあるので、「旅行会社に任せるなんて勿体ない!」という人たちばかりです笑。

行きの伊勢志摩ではパルケエスパーニャにお昼前に到着しました。
ここでの滞在時間は4時間。
短時間で全部回ろうと行ったことのある部員が計画しました。
アトラクション系が好きなグループとイベント系が好きなグループに分かれて行動しました。
私はアトラクション系でジェットコースターも観覧車も乗れたし、4時間ですごく濃厚な時間を過ごせました笑。

15時にパルケエスパーニャを出て那智勝浦へ電車で向かいます。

海岸線を通ってひたすら南へ。
みんな爆睡していて、正直那智駅までの記憶はほとんどの子は無かったと思います笑。

そして温泉宿に到着するとさっそく温泉に行きました。
男女とも露天風呂があって陽が沈む海を見ながら入る露天風呂は最高でした。

そして夜はみんなで集まって宴会。
みんな朝から全力で遊んでいるはずなのに、夜の遅くまで騒いで楽しんでいました。
私は途中で部屋に戻って寝ちゃいましたけど笑。

帰りは那智勝浦の温泉街を少し楽しんでから帰途につきました。
1泊2日でしたけど、すごく濃厚な旅を堪能できました!

https://www.kamasen.jp.net/guide.php

mark_onsen.jpg
2017/03/19(日) 10:24 旅行・お出かけ PERMALINK COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。